障がい者を雇用し、社会参加を促進することは、企業が取り組むべき社会的責任の一つです。

障害者雇用促進法では、原則として個々の事業主ごとに法定障害者雇用率を定めています。
また障がい者雇用は、多様性を認め、個性や特性を生かした働きやすい職場づくりにつながることから、
ダイバーシティ推進において有用な施策と考えます。

こうした背景から、東急株式会社は、2004年に特例子会社「東急ウィル」を設立し、
特例子会社制度を活用した障がい者雇用を推進してきました。

会社概要

社名の由来

働く意欲のある障がい者が働き続けられる環境づくりという社会的責任を、
強い意志(WILL)を持って果たしていく、という意味を込めて、「東急ウィル」としました。

社名株式会社東急ウィル
代表者竹内 智子
本社所在地神奈川県川崎市中原区木月3丁目36番1号
資本金1,000万円( 東急株式会社100% 出資 )
設立2004年4月1日
特例子会社認定2004年5月17日
従業員数135人 (うち知的障がい者87人)
※2020年2月1日現在
グループ適用による
障がい者雇用率
2.63%(2019年6月1日現在)
グループ適用会社東急電鉄株式会社 / 東急バス株式会社 / 株式会社東急トランセ
東急テクノシステム株式会社 / 東急軌道工業株式会社

※特例子会社制度とは
障がい者雇用の促進と安定を図るために、障がい者の雇用に特別の配慮をした子会社を設立し、
一定の要件を満たした場合に、特例子会社として認定されます。特例子会社とグループ適用会社を、
親会社と合算して障がい者雇用率を算定できる制度です。

経営方針

当社の理念

当社の理念画像イメージ
  • 働く意欲のある障がい者の雇用機会を創出し、社会人としての自立を支援します。
  • 東急の特例子会社として、障がい者雇用に関する企業の社会的責任を全うする
    ことに貢献するとともに、ダイバーシティ推進の一翼を担います。

社員のモットー

社員のモットー画像イメージ
  • 明るく元気なあいさつをしよう。
  • 仲良く助け合い、楽しく仕事をしよう。

事業内容

「明るく元気なあいさつをしよう」「仲良く助け合い、楽しく仕事をしよう」をモットーに、
ひとりひとりが意欲を持って、業務に取り組んでいます。
当社では、専門知識習得研修を修了した「ジョブコーチ(職場適応援助者)」2人を配しているほか、
障がい者の業務をサポートするスタッフの半数以上が「障害者職業生活相談員」の資格認定を受けています。

主な業務

  • 交通事業関連施設等の清掃業務アイコン
    交通事業関連施設等の清掃業務
  • グループ会社従業員用寝具類のクリーニング業務アイコン
    グループ会社従業員用寝具類のクリーニング業務
  • 名刺作成業務アイコン
    名刺作成業務
電車とバスの博物館イメージ
清掃業務(電車とバスの博物館にて)
元住吉事務所イメージ
クリーニング業務(元住吉事務所にて)
沼部事務所イメージ
名刺作成業務(沼部事務所にて)

事務所所在地

所在地アイコン
長津田事務所
〒 226-0026
神奈川県横浜市緑区長津田町2367番地5号
TEL:045-983-2937
所在地アイコン
元住吉事務所
〒 211-0025
神奈川県川崎市中原区木月3丁目36番1号
TEL:044-431-5697
所在地アイコン
沼部事務所
〒 145-0072
東京都大田区田園調布本町28番地1号
TEL:03-5755-5657

採用情報

指導員の募集

業務内容知的障がいがあるサービス係への業務指導(主に清掃業務)
および、作業全般の補助
雇用形態契約社員
労働条件
勤務地長津田・元住吉・沼部のいずれかの事務所に所属
勤務体系8:30~16:45(実働7時間)
週休2日制(シフト勤務で、土・日・祝日の勤務あり)
時給1,400円
その他諸手当あり、制服貸与
人材要件知的障がいがある方への温かな見守りと適切な指導ができる方
資格・経験は問いません
ご連絡・お問い合わせ先東急ウィル 総務担当 TEL:045-983-2937

お問合せ

当社へのお問合せは下記電話番号にお電話にてご連絡ください。

株式会社東急ウィル
045-983-2937